Pocket

2018年春ドラマでないかと話題になってる「モンテクリスト伯」。

主役で主題歌も務めるディーン・フジオカさん無しでは、今回の「モンテクリスト伯」は出来なかった感じですよね!

それにしても、ディーン様…かっこいいです。

白髪ロン毛で髭ボーボーもなんか魅力的でしたよね(笑)

今回はそんな、ディーン・フジオカさんの魅力をたっぷりと紹介しちゃいます♪

スポンサーリンク

ディーンフジオカ プロフィール




名前:ディーンフジオカ

生年月日:1980年8月19日(37歳)

出身地:福島県須賀川市

身長:180センチ

血液型:A型

学歴:千葉県立船橋高等学校卒業→アメリカシアトルのコミュニティ・カレッジ(IT専攻)卒業

趣味、特技:

中国武術、キックボクシング、写真、ギター、ドラム、作詞、作曲、マルチリンガル(日本語、英語、中国語(広東語と現代標準中国語) インドネシア語)

事務所:アミューズ

ディーン・フジオカの簡単略歴:

1997年ジュノンボーイコンテストで最終選考に残る。

2004年香港でスカウトされモデルになる。

海外でスカウトされるって・・・ディーン様。どんどん海外でも活躍して下さい!!

2006年から台湾で俳優として活動。

2013年日本の映画「I am ICHIHASHI 逮捕されるまで」で監督、主演、主題歌を担当。

監督、主演、主題歌担当はすごいですね。神様はディーン様に二物を与え過ぎです(笑)

2014年から日本のドラマに出演する。

日本での作品

2015年:ドラマ「探偵の探偵」「あさが来た」

2016年:ドラマ「ダメな私に恋してください」「IQ246~華麗なる事件簿~」

2017年:ドラマ「精霊の守り人II 悲しき破壊神」「今からあなたを脅迫します」

2017年:映画「結婚」「鋼の錬金術師」

2018年:映画「坂道のアポロン」「空飛ぶタイヤ」

モンテ・クリスト伯 キャスト ディーンフジオカ 役柄は?

主人公の柴門暖役

小さな漁師町で漁師として働き、恋人である目黒すみれ(山本美月)との結婚も決まりしあわせの絶頂にいた矢先、婚約者を奪おうとする恋敵の南條幸男(大倉忠義)、出世を妬む同僚の神楽清(新井浩文)、事情を抱えた警察官の入間公平(高橋克典)の保身によって無実の罪で異国の監獄に送られてしまう。

15年という長いあいだ地獄のような生活を送っていたのだが、思わぬ幸運で出獄、大金を手に入れた暖は自分を地獄に突き落とした人々へ華麗な罠を仕掛け復讐を果たしていく。

元々は心優しい青年が自身の良心との葛藤もありながら、それでも15年という長い地獄の日々や、愛する人との未来を奪われた絶望に掻き立てられて復讐を果たしていく主人公を、いままで紳士的な役が多いイメージのディーンフジオカさんがどう演じるのか楽しみですね。

モンテ・クリスト伯 主題歌 ディーンフジオカ


 
「モンテ・クリスト伯 ~華麗なる復讐~」主題歌を、主人公を演じるディーン・フジオカさん(アーティスト表記:DEAN FUJIOKA)が担当します。

タイトルは『Echo』

絶望の淵に立たされた主人公の心情だけでなく、ドラマのストーリーの謎を紐解くような歌詞を英語詞で歌っています。

このドラマのために作られた新曲ということで、ドラマの世界観をより奥深く、印象的に表現するような主題歌になっていることを期待しています。

ディーンフジオカって歌が下手?という真相は?



俳優にモデルに音楽にと多彩なディーンフジオカさんですが、歌の方の評判は下手とかダサいとか言われているみたいですね。

そんな世間の評判は知らなかったですが、正直個人的も魅力的には思えず残念だなぁ~と、思っていましたが世間的にも残念という意見が多いとは!

なんでもラップが入っているのはとくに残念らしいです・・・

あと作詞も出来てすごいなぁ~と思っていましたが、その歌詞も評判はイマイチらしい・・・

それと、これは趣味の問題かもしれませんが、個人的には声質があまりボーカル向きではないような気も・・・

神様はディーン様に二物を与え過ぎてるので、歌くらいは・・・なんて思ってしまいますが、でも歌も一般人の私からしてみれば上手いです!!

英語詞の楽曲『History Maker』なんかは比較的評判が悪くないようなので、今回のドラマ主題歌は英語詞なので悪くないかもしれませんね!

ディーンフジオカ 他のドラマ主題歌は?

ディーンフジオカさんは“DEAN FUJIOKA”でアーティスト活動も行っています。

今回の「モンテ・クリスト伯 ~華麗なる復讐~」の主題歌以外でもドラマやアニメの主題歌を担当しています。



2013年 『My Dimension』:映画「I am ICHIHASHI 逮捕されるまで」主題歌

2016年 『History Maker』:アニメ「ユーリ!!! on ICE」オープニングテーマ

2017年 『Permanent Vacation』:映画「結婚」主題歌

2017年 『Let it snow!』:ドラマ「今からあなたを脅迫します」

アニメ「ユーリ!!! on ICE」のオープニング曲は原作者からの依頼で実現したものらしいですが、それ以外は自身の主演作品ですね。

多彩ですごいですが、自身の作品の主題歌だけだと歌手としてはなかなか厳しい評価と言わざるを得ないですよね。

モンテクリスト伯 キャスト ディーン・フジオカ まとめ

ディーンフジオカさん、歌はちょっと残念みたいですが、何ヶ国語も操り爽やか、で多彩やっぱりかっこいいですよね。

今回のドラマ「モンテ・クリスト伯 ~華麗なる復讐~」では爽やかは封印かな?

今までとは違う雰囲気の役をどうディーンさんが演じるのか、そして周りを固める個性派、実力派の俳優陣で作り上げる愛憎劇、華麗で壮大な復讐劇がどんなものに仕上がるのか楽しみですね。

原作はフランスの小説のようですが、日本では「巌窟王」という名前で知られているみたいです。

私は全然知らないのでスリリングで目が離せなくなってしまうような面白い作品になることを期待しています。

以上、モンテクリスト伯キャストで主題歌も歌うディーンフジオカの魅力に迫ってみた!

をお届けしました!

Pocket