Pocket

あの大ヒットドラマ『99.9-刑事専門弁護士-』シーズン2が、再びTBSの日曜劇場で放送される事が決定しました。

放送日時は2018年1月14日(日)夜9時からスタート

初回は25分拡大スペシャルとなるそうです。

主演を務めるのはシーズン1と同じく、嵐の松本潤さん。

そして、前作で松本潤さん演じる深山と名コンビだった佐田を演じるのは、もちろん香川照之さんです。

日曜劇場でドラマがシリーズ化されるのはとても異例なことのようで、かつてシリーズ化されたドラマは、2009年に放送された『JIN-仁-』のみ。

この作品以来6年ぶりとなるそうです。ますます本作への期待度の高さがうかがえますね♪

シーズン2の放送が始まるにあたり、今回は再び主演をつとめることになった松本潤さんのシーズン1での役どころや演技評価などについて、紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

『99.9 -刑事専門弁護士-』の概要



『99.9-刑事専門弁護士-』は、2016年4月からTBSの日曜劇場にて放送された作品です。

ドラマのタイトルにもなっている「刑事専門弁護士」という職業に焦点をあてた作品は連続ドラマの中では初めての試みだということもあり、シーズン1の放送開始当初は注目を集めました。

タイトルの「99.9」とは、日本の刑事事件における裁判有罪率を示しているのだそうです。

この有罪率は世界一だということで、日本の司法制度の信頼性がとても高いということが分かりますよね。

しかし、その反面一度起訴されてしまうとそれを覆すことはとても難しいという証明でもあります。

えん罪の場合はそれを証明することは極めて困難だということですね・・・。

ドラマ『99.9-刑事専門弁護士-』では、残り「0.1%」まで諦めないで真実を追求していく弁護士たちの姿が描かれています。

『99.9 -刑事専門弁護士-』(シーズン1)原作は存在するのか?



『99.9-刑事専門弁護士-』に原作は存在するのか調べてみたところ、原作は存在しないようですね。完全なオリジナル作品とのことです。

そんな『99.9-刑事専門弁護士-』の脚本を担当しているのは、宇田学さんです。

宇田学さんは、2000年に劇団「PEOPLEPURPLE」を旗揚げし、現在も劇団の主宰、全作品の脚本・演出を手掛けています。

さらには、劇団内では役者としても活躍しているそうです。

阪神淡路大震災の消防士を描いた作品『ORANGE』がプロデューサーの目にとまり、その後テレビドラマの脚本も手掛けるようになりました。

主なテレビドラマの作品は、2012年のドラマ『ラッキーセブンmission 7』『TOKYOエアポート〜東京空港管制保安部〜』などがあります。

松本潤さんとは『ラッキーセブンmission 7』以来の共演となりますね。

シーズン1に続いてシーズン2も宇田学さんが脚本を手掛けるということで、前作では描き切れなかったその後のエピソードが語られていくであろうことに期待が集まりますね!

『99.9 -刑事専門弁護士-』(シーズン1)松本潤が演じる深山大翔役とは



『99.9-刑事専門弁護士-』で松本潤さんが演じる深山大翔役とはいったいどんな人物なのでしょうか。

深山 大翔(みやまひろと)

マイペースな性格で、両耳に手を当てながら相手の話を聞くなど変わった行動が多いが、鋭い観察力の持ち主。民事事件にはまったく興味がなく、つねに刑事事件だけを扱っている。

99.9%有罪とされた案件でも、残された0.1%の事実を納得のいくまで徹底的に追及する。

口癖は「0.1%に事実が埋まっているかもしれないでしょ。」

まったく周りの空気を読まないマイペースな深山大翔ですが、その鋭い観察力で他の弁護士たちが気づかない細かい事実に気づき、真実を追求していきます。

周りの弁護士たちも、初めは深山に対して良い印象を持っていませんが、少しずつ彼の情熱に感化され、チームとして彼に協力していくようになります。

シーズン2でも超型破りな弁護士・深山は健在!またしても周りの弁護士たちを振り回していきます。

シーズン1で深山とコンビを組んでいた佐田とのコンビ復活にも注目ですね♪

『99.9 -刑事専門弁護士-』(シーズン1)での松本潤の演技評価は?



松本潤さんといえば、ドラマ『花より団子』で見せた「俺様キャラ」の印象が強い役者さんのようですが、本作『99.9-刑事専門弁護士-』では初の弁護士役に挑戦しました。

どんな弁護士役を演じてくれるのか・・・と、かなりの期待を集めた本作ですが、実際にシーズン1を見た方の松本潤さんの演技評価はいかがなものだったのでしょうか。

「演技力があまりない」という厳しい意見も多い中で、「とても良かった!」「弁護士役もすごくいい♪」などの、演技評価が高い意見の方が多いように感じました。

松本潤さん自身も、弁護士役に挑戦するという事で、本作の撮影が始まる前にあらかじめ刑事事件や裁判に関する資料をたくさん勉強したそうです。

その努力の成果もあって、高い演技評価が得られたのではないでしょうか。

シーズン1から約2年ぶりとなるシーズン2では、さらに磨きのかかった深山大翔役を視聴者に見せてくれることでしょう。

ドラマ『99.9-刑事専門弁護士-』が松本潤さんの代表作になることは間違いないでしょうね。

『99.9 –刑事専門弁護士-』(シーズン1)との違い



『99.9-刑事専門弁護士-』の大きなみどころのひとつといえば、やはり豪華な俳優陣が顔を揃えていることでしょう。

シーズン1でも香川照之さんや岸部一徳さん、奥田瑛二さんなど、そうそうたるメンバーが集結していました。では、シーズン2はどうなのでしょうか。

公式ホームページ上でシーズン2のキャスト陣が発表されましたので、シーズン1と比べてみました。

松本潤さん、香川照之さん、岸部一徳さん、奥田瑛二さんなど、シーズン1とほぼ主要キャスト陣はそのまま出演をしているようですね。

ただ、シーズン1で出演していた榮倉奈々さんは今回出演しませんので、シーズン2では木村文乃さんがヒロインとして出演します。

シーズン2では、彼女に焦点をあてたエピソードにもなっているようですので、木村文乃さんの役どころにも注目です!

その他に、シーズン2では「馬場園梓さん」「笑福亭鶴瓶さん」が出演することが発表されています。

この2人がどのような役どころで登場してくるのか、こちらも気になるところですね♪

以上、99.9 -刑事専門弁護士-深山大翔役を演じる松本潤の演技評価は?

という内容でお届けしました。

Pocket