Pocket

ついに2017年10月17日(火)夜10時より、話題のドラマ『監獄のお姫様』がスタートします。

主演を務めるのは、小泉今日子さん。なんとTBSドラマで主演を務めるのは16年ぶりということで、注目を集めていますよね。

さらに、今作の脚本を担当しているのは、あの「宮藤官九郎さん」です。大ヒットメーカーとして話題の彼の新作『監獄のお姫様』とはいったいどんなドラマなのでしょうか。

そこで今回は、宮藤官九郎さんの新作ドラマ『監獄のお姫様』のあらすじとあわせて、宮藤官九郎さんのプロフィールについても紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

宮藤官九郎さん プロフィール



宮藤官九郎さんは1970年7月19日生まれ。宮城県栗原市出身です。

脚本家であり、俳優でもある宮藤官九郎さんは、その他に作詞・作曲、映画監督や演出家、ミュージシャンなど、マルチな才能で幅広く活躍しています。

日本大学芸術学部に進学しますが中退。その後、劇団「大人計画」に所属し、構成作家や演出などをつとめるようになります。

俳優としても活動する一方で、彼の名前を一躍有名にした作品といえば、2000年のドラマ『池袋ウエストゲートパーク』ではないでしょうか。その独特な世界観に一気にハマる人が続出。この作品に出演した俳優さんも軒並み人気が上昇したほどでした!

その後もドラマでは『木更津キャッツアイ』や『タイガー&ドラゴン』、『流星の絆』、映画では『GO』や『木更津キャッツアイシリーズ』など、数々のヒット作を生み出しました。

バラエティからシリアスな作品まで、視聴者を虜にする中毒性のある作品が特徴ですね♪

そして、記憶に新しい作品といえば、やはりNHKドラマ『あまちゃん』ですよね!この作品でさらに幅広い年齢層のファンを獲得したといっても過言ではありません。

新作ドラマ『監獄のお姫様』女子刑務所が舞台の作品です。

生きることに不器用な人間たちの切なさや悲しさを、涙ありそして笑いありで描かれているとのことです。

このような真面目なテーマの作品を、どのように宮藤官九郎ワールドに染めていってくれるのかとても楽しみです♪

スポンサーリンク

宮藤官九郎-ドラマ『監獄のお姫さま』 あらすじ



今回、宮藤官九郎さんが脚本を担当することになったドラマ『監獄のお姫様』の気になるあらすじついて紹介していきたいと思います。

物語は、5人の女性たちがイケメン社長を誘拐しようとするところから始まります。

彼女たちがどうしてそのような行動を起こしたかは謎なままでしたが・・・。

じつは、このイケメン社長にはある過去があったのでした!それは愛人を殺したという罪・・・。

誘拐騒動の裏には、この過去の殺人事件が絡んでおり、えん罪で刑務所に服役しているある女性を助けるためだったのです。

しかし、この誘拐計画はなかなかうまく進まずハプニング続きで・・・。

はたして5人の女性たちは、この誘拐計画をうまく遂行することができるのか。そして、えん罪を晴らすことはできるのでしょうか・・・。

冒頭からかなりインパクトのある展開になっているようですね~。

主人公の馬場カヨ(小泉今日子)は殺人未遂で刑務所に服役していました。

その刑務所の中で出会ったのが、違法薬物の不法所持で服役していた「足立明美」

所得隠しと脱税で服役していた「勝田千夏」

詐欺と横領で服役していた「大門洋子」

そして殺人の罪で服役していた「江戸川しのぶ」

彼女たちを担当していた刑務官の「若井ふたば」でした。

江戸川しのぶのえん罪を晴らすために、他の5人女性たちが立ち上がるというお話になっているようですね。

さすが、宮藤官九郎脚本!いったいこの先どのような展開になるのか、まったく予想できませんね~♪

物語の序盤はまだまだ謎な部分が多めですが、早く続きが見たくなる中毒性が十分ありそうですね♪

いったいどんな展開になるのかまったく予想できない、まさにクドカンワールドといったところでしょうか!1話を見始めたら、早く続きが観たくなることは間違いないでしょう!

宮藤官九郎-ドラマ『監獄のお姫さま』のキャスト達との関係性は?



多くのドラマの脚本を手掛けている宮藤官九郎さんですが、新作ドラマ『監獄のお姫様』に出演するキャストとは共演経験があるのでしょうか。少し調べてみました。

小泉今日子




NHKドラマ『あまちゃん』で共演。今作では4年ぶりの共演となります。
          
小泉さんは宮藤官九郎さんの脚本を絶賛しているようです。

宮藤官九郎さんと小泉今日子さんのタッグって、いろんな意味で最強に近いですよね(笑)

満島ひかり




2014年のTBSドラマ『ごめんね青春』で共演。その共演時に、すでに新作ドラマが刑務所を舞台とした作品を考えていること、そして満島ひかりさんに出演をお願いしていたとのことです。

満島ひかりさんも個性派女優なので、クドカンさんとの化学反応が楽しみですね!

菅野美穂




宮藤官九郎さんとの共演は今までにないようです。

新作ドラマ『監獄のお姫様』への出演が決まった時はとても嬉しかったとのことです。

宮藤官九郎さんが、どのように菅野美穂さんの個性を引き出すのかが楽しみです!

坂井真紀さん




2013年の映画『中学生円山』で共演。宮藤官九郎さんはこの作品では脚本家としてではなく、監督として携わっています。

森下愛子




宮藤官九郎さん作品の常連の女優さんです。

 『池袋ウエストゲートパーク』をはじめ『木更津キャッツアイ』や『流星の絆』など、宮藤官九郎さん作品といえば森下愛子さんといっても過言ではないかもしれませんね。

クドカンさんと森下愛子さんの組み合わせはもはや定番!!人気作品には欠かせない存在となってますよね!!

『監獄のお姫さま』もこの2人のコラボでヒット間違いない!?

夏帆さん




宮藤官九郎さんとの共演は今までにないようです。

今回初めて宮藤官九郎さんと夏帆さんがお仕事を一緒にするそうですが、夏帆さんの役柄やキャラが楽しみです!

宮藤官九郎-ドラマ『監獄のお姫さま』ネットの反応は?

それでは、ドラマ『監獄のお姫さま』の脚本を担当する宮藤官九郎さんのネットの反応を見ていきましょう!

Twitterからほんの一部を紹介しましたが、宮藤官九郎さんと小泉今日子さんのタッグは相当反応がいいようですね!

そしてその2人を中心に個性豊かな豪華キャスト陣が揃ってますし、2017年の秋ドラマの中でかなり注目度は高いです!

宮藤官九郎脚本、ドラマ『監獄のお姫さま』絶対おすすめですね!

『監獄のお姫様』の主題歌となる安室奈美恵の新曲とは?



ドラマ『監獄のお姫様』が注目を集めている理由のひとつが、その「主題歌」である事は間違いないでしょう!

そう、主題歌を担当するのは「安室奈美恵さん」なんです!

今や突然の引退発表で世間を驚かせ、来年の引退まで大注目の存在となりました。その安室奈美恵さんの新曲が主題歌に決定しました。ますますドラマを盛り上げてくれることは確実でしょうね♪

そんな気になる新曲のタイトルは・・・『Showtime』

ドラマの中で起こる「復讐計画」を「ショータイム」に例え、女性らしいポップな楽曲になっているとのことです。いったいどんな曲に仕上がっているのかとても楽しみです!

今作は、かっこいい女たちの生き様を描いた作品ということで、まさに「かっこいい女」といえば、安室奈美恵さんにぴったりですよね。

ドラマ『監獄のお姫様』では、主題歌も要チェックですよ~♪

宮藤官九郎-ドラマ『監獄のお姫様』のあらすじまとめ

TBSドラマの火曜10時枠というと、記憶に新しいのが『逃げるは恥だが役に立つ』や『カルテット』。いずれもヒット作・話題作の多い時間帯として知られています。

今作『監獄のお姫様』もまさにそう!すでに放送前から話題性抜群です!

上記にも書いたとおり、まずドラマの主題歌が安室奈美恵さんの新曲『Showtime』であること。主題歌が目当てでドラマを見る人がいるかもですね~(笑)。

そして、主演の小泉今日子さんをはじめ、満島ひかりさん、菅野美穂さん、夏帆さん、坂井真紀さん、森下愛子さんと、あまりにも豪華すぎる女優陣の共演。これだけ揃えばヒットしないわけがありません。

小泉今日子さんにいたっては、TBSでドラマの主演をつとめるのは16年ぶり!というから、ますます期待大ですね。その他の女優さん達も演技に定評のある方たちばかりですので、みなさんがどんな演技を見せてくれるのかとても楽しみです♪

さらに脚本をつとめるのは、宮藤官九郎さんです。

いつも視聴者の予想できない展開に持っていく宮藤官九郎さんが、今作『監獄のお姫様』をどのように面白い作品に仕上げてくれたのか、とても気になります!

この脚本プラス実力派の女優達の共演と、ここまできたら大ヒットは間違いないでしょう!

ドラマの開始日が待ち遠しいですね♪

以上、宮藤官九郎-ドラマ『監獄のお姫さま』がおすすめ!詳細はこちらから!!をお送りしました!

Pocket