Pocket

ついに2017年10月17日(火)夜10時より、話題のドラマ『監獄のお姫様』がスタートします。

主演を務めるのは、小泉今日子さん。なんとTBSドラマで主演を務めるのは16年ぶり

2001年の『恋を何年休んでますか』以来とのこと。あのドラマからもうそんな歳月が流れていたんですね。

今作では、罪を犯してしまい女子刑務所に服役。その過酷な状況でたくましく生きる女性を演じます。

今回は小泉今日子さんにスポットをあてて、小泉今日子さんのプロフィールや、ドラマ『監獄のお姫様』で小泉今日子さんが演じる役どころなどをご紹介していきたいと思います♪

スポンサーリンク

小泉今日子さん プロフィール



今回、ドラマ『監獄のお姫様』で主演を務める小泉今日子さんのプロフィールを紹介します。

小泉今日子さんは、1966年2月4日生まれ。神奈川県厚木市出身です。

1981年にオーディション番組『スター誕生!』に出場し合格。

1982年、「私の16才」という曲でアイドル歌手としてデビューしました。

同期には、堀ちえみや中森明菜、シブがき隊など「花の82年組」と呼ばれるほどアイドル全盛の時代。

ドラマ『あんみつ姫』で主演をつとめ、女優としても活動をはじめました。

その後もアイドル歌手として数々のヒット作をリリース。また女優としても、トレンディドラマに出演するなど、活躍の幅をどんどん広げていきます。

1985年に主演したドラマ『少女に何が起こったか』は大ヒット。彼女の代表作となりました。

多くのドラマや映画への出演が続く中で、2013年放送の連続テレビ小説『あまちゃん』への出演で、再びお茶の間の注目を集めることに。

そして最近ではプロデュース業にも進出。舞台『日の本一の大悪党』では演出とプロデュースをつとめました。

今作『監獄のお姫様』では16年ぶりにTBSドラマの主演を務めるということで、かなり注目を集めています。

マルチな才能を持つ小泉今日子さんですが、『あまちゃん』とはまた違った役どころの「馬場カヨ」をどのように演じてくれるのか楽しみですね!

スポンサーリンク

ドラマ『監獄のお姫様』小泉今日子さんが演じる役どころとは?



ドラマ『監獄のお姫様』で小泉今日子さんが演じる「馬場カヨ」とは・・・・

年下の夫と結婚。幸せな結婚生活を送っていたところ、まさかの夫の不倫!

そんな夫を許せずカヨは夫を刺してしまい、殺人未遂の罪で女子刑務所に服役することになってしまいます。

刑務所という過酷な状況の中でもカヨはたくましく生きていき、その中で服役中の4人の女性たち、そして彼女を指導する刑務官と知り合います。

それぞれの事情を知り意気投合したカヨたちは、出所後にある「誘拐計画」を実行することに・・・。

小泉今日子さんが今まで演じてきた役柄の中では、あまりなかった役のように感じますね~。

このドラマは刑務所が舞台となっているので、他に共演する女優さんもみんな罪を犯して服役しているという設定がなかなか面白いと思います。

馬場カヨが、なぜ出所後にこのような「復讐計画」を実行することになったのか、そしてこの計画は成功するのか・・・。

まったく予想がつかないストーリーに引き込まれていきそうな予感です♪

ドラマ『監獄のお姫さま』小泉今日子 ネットの反応は?

ドラマ『監獄のお姫様』の見どころ



ドラマ『監獄のお姫様』の見どころといえば、やはり主演の小泉今日子さんをはじめとした、豪華女優陣の共演ではないでしょうか。

ドラマの中で満島ひかりさん演じる「若井ふたば」は刑務所の刑務官ですが、その他の夏帆さん演じる「江戸川しのぶ」や、菅野美穂さん演じる「勝田千夏」などは、罪を犯して服役中の受刑者の役どころというのが注目ですね!

それぞれに事情があって罪を犯してしまった・・・という難しい役どころですが、女優陣たちの高い演技力バトルも見ものですね♪

さらに、宮藤官九郎さんの脚本も大きな見どころだと思います♪

物語は、罪を犯した女性たちと、罪を憎んでいる刑務官が結託して「誘拐」という復讐計画をたてることから始まります。

出演者たちも「面白い」と絶賛している宮藤官九郎さんの脚本は、この先どういった内容になっているのかまったく想像がつきません。

主演を務める小泉今日子さんも「脚本どおりに演じれば面白いこと間違いなし」と絶賛しているほど!

ますますドラマの放送が待ち遠しいですね!

以上、「小泉今日子主演ドラマ『監獄のお姫様』の役どころと見どころを紹介!」

という内容でお届けしました。

Pocket