Pocket

2017年秋フジテレビ月9枠で篠原涼子主演ドラマ『民衆の敵』が放送されますね!気になる原作やあらすじ、キャストなどを全部紹介!!

ここのところ嵐の相葉雅紀さん主演の「貴族探偵」、山下智久さん主演の「コードブルー」とジャニーズタレント勢が月曜9時のフジテレビドラマ枠を彩り、次回は誰が主演を務めるのだろうと想像をふくらませていた人もいたのではないでしょうか。

歴代若者向けの恋愛ストーリーのドラマが多かったこのフジテレビ月曜9時のドラマですが、今回はなんと篠原涼子さん演じる学歴も資格もない40代の子持ち主婦の佐藤智子が政治家を目指して奮闘するという斬新な内容のドラマです。

視聴率の低迷で月9のドラマ枠自体の存続が危ぶまれる中、『コード・ブルー3』が高視聴率のまま終わりを迎えたことでこの流れに乗りたいフジテレビが作り上げるドラマ『民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~』一体どんなドラマなのか詳しく紹介していきます!

スポンサーリンク

『民衆の敵』 ドラマの基本情報



タイトル民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~

放送局・放送日:フジテレビ2017年10月16日(月)スタート 毎週月曜21時~21時54分放送

ロケ地:海浜幕張駅前、千葉市役所、千葉市中央公園など千葉県内で主に撮影が行われているようです。

民衆の敵 キャスト 役どころ

佐藤智子:篠原涼子 




夫と子供との平凡なアパートでの3人暮らしをしていた主婦。嘘をつかずまっすぐ誠実な彼女が真面目すぎるあまり夫婦揃って職を失い学歴も資格も教養もないのに高額報酬目当てに市議会議員に立候補することを決意するところから物語は展開していきます。

藤堂 誠:高橋一生


 

選挙戦で主人公佐藤智子と議席を争うライバル関係にあります。代々続く政治家一家の生まれでゆくゆくは総理大臣を目指すような環境に育っています。そんな環境を否定した時期もありましたが、敷かれたレールの上から外れることができず今に至ります。


自分の置かれた現実に納得できないままの誠の心は次第にゆがんでいき、誰にも見せない裏の顔も持つようになったようです。なんだか難しそうな役どころですが、高橋一生さんなら細かい心の動きもうまく表現してくれそうですね。

犬埼和久:古田新太 




月9初レギュラー。長年市議会議員を務めているため議会や政界、経済界に強いパイプを持ち、陰で人を操り最大会派の犬埼派を作ります。

ここのところ休みなくドラマに出続けているような印象がある個性派俳優の古田新太さん。今回はどんな濃いキャラを見せてくれるのかすごく楽しみです。

小出美亜:前田敦子 




元グラビアアイドルで市議会議員選挙に立候補し、SNSを得意とする彼女ならではの戦略で選挙戦を戦い抜きます。

前田敦子さんは演技力に関してはあまり評価はよくないようですが、今回の役どころはAKB48不動のセンターとしてがんばってきた彼女なら等身大で演じやすいのかもしれません。

岡本 遼:千葉雄大 




主人公佐藤智子と同期議員。

父親の借金のためいられなくなった街に、必死で勉強に励み政治の知識を得て勝ち組として戻ってきます。苦労人なので、学歴がなく政治のことも勉強不足の智子にイライラしてしまいます。

ヌクメンと言われるほどかわいらしくて優しいイメージの千葉雄大さんはいままでその印象のままの役が多かったとは思いますが、神経質でイライラしてしまう演技も意外と彼に合っていると思っていました。いつもと違う彼が見られそうで楽しみです。

園田龍太郎:斎藤司(トレンディエンジェル) 




主人公佐藤智子とは市議会議員選挙を戦います。

代々農家の園田家3人兄弟の長男に生まれましたが、自主性がなく、人に頼る性格。しかし長男として農家を継ぐことになり、農家たちは自分たちの畑を守るために園田龍太郎を市議会議員選挙に出馬させます。選挙ポスターがハマりすぎていて笑えます。

莉子:今田美桜




月9初出演となる彼女。周りを元気にする天真爛漫な性格の女の子です。ある男と体の関係を持つデリヘル嬢役を体当たりで演じます。

河原田晶子:余貴美子




クリーンなイメージと、アメリカ仕込みの討論のうまさ、洗練された魅力で圧倒的な人気を誇り見事市長に当選。女性からはあこがれの存在。まさにはまり役となりそうですね。

佐藤公平:田中圭 




バイトの智子に一目惚れし、猛アタックを実らせ結婚しました。優しすぎて気疲れを起こしてしまうタイプの彼が市議会議員選挙に立候補した妻の智子をイクメンパパとしてどんなふうにバックアップするのか楽しみです。

私個人の意見としましては、高橋一生さんにしろこの田中圭さんにしろ、今まさに旬の大人の色気満載の俳優さんをキャスティングしておきながら恋愛要素がないなんて残酷だと思う部分も多々あるのです。

平田和美:石田ゆりこ




一流大学を卒業し新聞社の政治部記者になった彼女ですが、40歳を迎え一人娘を出産してから育児休暇を終え会社に戻ると事務職へ配属されてしまいます。それでもデキる女を演じて会社に残る彼女。そんな時ママ友の智子が立候補すると聞き、智子の姿に感銘を受け応援するようになります。智子の良き理解者になりそうですね。

新しいキャストが決まり次第追加していきます。

『民衆の敵』 主題歌



AAA/LIFE 今秋発売予定

AAAは2005年に結成された西島隆弘、宇野実彩子、浦田直也、日高光啓、與真司郎、末吉秀太の男女6人からなるグループ。

歌やダンスはもちろんのこと映画、ドラマ、モデルなど多くの分野で活躍する日本のスーパーパフォーマンスグループで、グループ名は「すべてのことに挑戦する」という意味が込められた「Attack All Around」の頭文字を取ったもの。

NHK紅白歌合戦にも7年連続出場し、多くのタイアップ楽曲を持つ実力派アーティストです。しかし意外にもフジテレビ系のドラマ主題歌を担当するのはこれが初めてとなります。

ルックス、楽曲、歌唱力、パフォーマンス、どれを取っても評価の高い彼らなので、明るく軽快に仕上がったという今回の楽曲、彼らの放つメッセージがとても楽しみです。

スポンサーリンク

民衆の敵 ドラマの原作はあるの?



先にお伝えしちゃいます!このドラマには原作はありません。

人気小説家の話題の作品が原作のドラマや人気コミックが原作のドラマ、人気の韓国ドラマの日本版。そんなもともと良い原作を使う視聴率狙いのようなドラマが多く存在している今のドラマ業界で、あえてフジテレビの月曜9時は原作なしの完全オリジナルストーリーのドラマを展開します。

『民衆の敵』ドラマの原作 脚本家 黒沢久子

大学卒業後、新潟テレビ21でアナウンサーを務め、その後カナダに渡り、帰国後脚本家に転身するという異色の経歴の持ち主です。

「私は猫ストーカー」「誘拐ラプソディー」「キャタピラー」などの数々の映画作品を主に手掛け、「東京女子図鑑」「荒地の恋」などのドラマや「ウルトラマンX」などの特撮の脚本も手掛けていらっしゃいます。

地上波での連続ドラマの脚本を手掛けるのは今回が初めてだそうですが、女性の心の機微をリアルに描くことが上手な脚本家さんなのでセリフの細部に至るまで見逃せないドラマになるかもしれません。

『民衆の敵』ドラマのあらすじ



主人公佐藤智子は学生時代に両親が次々と失踪したことが原因で自暴自棄になり高校を中退してしまいます。その後バイトを転々としながら両親のようにはならないと心に誓い真面目に生きてきました。バイト先で出会った公平に一目惚れされ猛アタックの末、結婚に至ります。

現在は保育園に通う子供も含めての3人家族であたたかく平凡な生活を送っています。ところがフリーターの夫が転職を繰り返す為智子がパートで家計を助けることになります。しかし智子も真面目な性格が災いし、会社のルールに納得がいかないと逆らったことにより職場をクビになってしまいます。

学歴なし、資格なし、40代の就職活動は簡単ではなく落ち込む智子が目にしたワイドショーで取り上げられていた市議会議員の汚職事件について気になり調べてみるとその高額報酬に目を奪われます。

その上市区町村議員の当選確率は80%を超えているというデータが出ていることを知り、あろうことか市議会議員に立候補することを決意します。

高額報酬=家族の幸せの為に、間違ったことは間違っているとズバッと言える彼女の持ち前の正義感や強さで、さらに庶民目線、主婦目線という身近な関わりで夫やママ友の協力のもと選挙戦を戦い、数々の民衆の敵に出会い戦い抜いていくストーリーになっています。ちなみにキャッチコピーは「しあわせになろうね!」

民衆の敵 ドラマのまとめ



『民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~』

このドラマのタイトルにある「民衆の敵」。それは私たちの生活の中に潜む、しあわせを阻害する社会問題や政治システムを指しているのだそうです。

政治家の金の問題や失言暴言不倫。

安全保障問題に待機児童問題や介護、生活保護、高齢者ドライバーの問題。政治と言えば問題だらけのこの日本で、税金ばかり払わされて無駄遣いされて全く前に進まない政治にうんざりしている国民の私たちにとってこのドラマは爽快なストレス発散になるかもしれません。

おかしいことをおかしいと口に出すことさえ阻まれてしまう今の世の中で、理不尽なことを代わりにこの佐藤智子がぶった切ってくれるならこのドラマは幅広い層の多くの視聴者の支持を受けるような気がします。

数々のかっこいい女性、強く潔い女性を演じてきた篠原涼子さんでさえ今回の役どころには不安があるとおっしゃっていましたが、実力派俳優陣をはじめ共にドラマを作るスタッフさんと一緒にいい作品を作って下さると期待しています。

原作がないことにより先を探ることができないのもまた想像力を掻き立てられて楽しめそうですね。

専門用語に苦戦しているキャストの方もおられるようですが、私のように政治のことをあまり知らない人にとっては専門用語に限らず勉強になる場面やストーリーがあるかもしれませんね。

以上、民衆の敵-原作やあらすじ、キャスト、主題歌などを全部紹介!!をお送りしました。

Pocket